大阪狭山市 妊婦さんのマタニティマッサージ専門アラマルカ 安全な妊婦整体と産後骨盤ケア 子連れOK

→【出産の話し④】助産院での出産

産休のお知らせ
ただ今育休中です
営業再開は2019年春頃を予定しています
2018年11月より営業再開

【出産の話し③】痛いけど嬉しい陣痛。娘の誕生!の続きです

息子も娘も助産院での出産でした。
お世話になったのは堺市北区にあるひまわり助産院 ひまわり助産院ホームページ

息子を妊娠してどこで出産するかを考えた時、「助産院で産みたい。」という気持ちしかなかったです。赤ちゃんの「生まれたい」ていう気持ちを何より尊重してあげれるかな。と思ったから。

実際に2人を助産院で取り上げてもらって、2人とも落ち着いたベビーだなぁという印象です。
特に息子はすごく長い時間かけて生まれてきたけど、それも彼のペースだったから。生まれるときのストレスが少ないんだろうなと感じました。

私としては、会陰切開や会陰が裂けるというのが全然なくて、産後とにかく楽に過ごせて体の回復が早かったのは嬉しかったです。

ひまわり助産院の奥先生は、ずばっと的確にアドバイスしてくれます。
はじめは先生が怖くて妊婦健診のたびにびくびくしてました。
その厳しさって、第一にベビーが安全に生まれて、幸せに健康に育つように母親をしっかり教育してくれてるから。

産後は子宮の回復させたり腹直筋離開を治す産後ヨガを教えてくれます。普通にハードな内容で汗だくになります。
母乳指導もがっつりしてもらえました。1人目のときは分からないことだらけであたふたしてましたが、苦笑いしながらいろいろ教えてくれたなぁ。
産む前に焼肉を食べて、べとべとになってたおっぱいも入院中の食事のおかげでさらさらの良い母乳になりました。

先生の手作りごはん。
ほんとに毎食美味しくて感動です。
入院中にこの食事を食べたとき、破水してから陣痛がくるまでがんばって良かったと心から思いました。→【出産の話し②】陣痛促進に効いた?行動あれこれ

生まれたとき2100gと小さかった娘の体重が減らないように、すごく注意してくれました。
なので退院するとき、2週間検診、1ヵ月検診と大幅に体重が増えていったときは一緒に驚いて喜んでくれました。

妊娠中から厳しくも愛情ある指導をしてくださって母親になる心構えがしっかりできました。
お産のときも、先生の存在や言葉がけが心強かったです。

子どもたちがもう少し大きくなったら、「二人とも健やかに育っています」と報告がてら家族で遊びにいってきます。

大阪狭山市 AllaMarca アラマルカ
妊婦さんのマタニティマッサ-ジと産後骨盤ケア専門
*妊婦さんの整体・・・マタニティコース
*子育てママの骨盤ケア・・・産後ママコース
*教室・・・赤ちゃんに学ぶ産後の骨盤ケア教室
ご予約フォーム / お問合せ
pagetop