大阪狭山市 妊婦さん産後ママの骨盤ケア専門アラマルカ 安全なマタニティマッサージと産後骨盤矯正スクール    

うみの憂鬱

産休のお知らせ
2017年11月より、妊娠、出産準備のため長期休業中です。
営業再開は2019年春頃を予定しています
2018年11月より営業再開

おっ!うみさん、雪降ってきたで。

相変わらず、お外を眺めるふたり。

一見、仲が良さそうですが、うみが最近イライラしています。

息子の接近をほとんど許さなくなりました。

うみをなでなでする息子。
うみはめちゃめちゃ嫌な顔をしています。

息子は動物好きで、こうやってうみをなでなでしたりして優しい性格になればいいなー。
うみだって、嫌なら教育的指導してくれてるし、そのへんは二人で学んでいってくれてる?

なんて親ばか思考炸裂。

うみの気持ちを完全に無視していました。

この写真のうみの表情。目は不安そうで、耳ぺったん。

もっと早く汲み取ってあげなきゃいけませんでした。
まだ息子が小さいから、すごくガマンしてくれてたんです。

息子がダッシュしてボールを蹴るようになり、力いっぱいモノを投げて大きな音をたてる。
正面から向かってきて、いきなり顔を触ってくる。

小鳥が頭上を飛ぶだけで怯えるうみ。うちに来て3年近く経つけど、早朝しか外に出れないうみ。
それなのに、怖い経験ばかりさせていました。

防衛反応として、息子の接近にがうっとなるのは当たり前です。

毎日がストレス。家のなかが安心できる場所ではなくなってしまっていました。

なので、来客の方に威嚇したり、このままでは完全に噛み犬まっしぐら。

もっと、ふたりの間に割って入って、距離をとる必要がありました。
そして、うちに来た方にはうみと目を合せない、手を出さないように徹底してもらう。そもそもできるだけ来客のないようにしないといけません。

うみみたいな、つらい過去を持つ仔。臆病な仔は、子どもと一緒に過ごすのは大変なことなのかもしれません。
でも、だからといって、うみを隔離したり外で飼ったり。叱ったり。なんていうのはもっての外。

息子にも、うみの性格を理解してもらうよう、根気強く伝えていっています。
そして、息子も不用意にうみに触らなくなり、正面から近づくことは絶対にやめるようになってきました。

息子にばかり目がいって、淋しい想いをさせてしまっています。
でも、べったりされるのはイヤ。なでなでをいつもしてほしい訳じゃない。

とっても甘えベタで、本当にびっくりされるほど難しい仔です。
不器用で臆病で。そこがたまらず愛しいうみさん。
これからも私たちの大切な家族。

まだまだ試行錯誤が続くんだろうなぁ。うーん。

大阪狭山市 AllaMarca アラマルカ
妊婦さんのマタニティマッサ-ジと産後骨盤ケア専門
*妊婦さんの整体・・・マタニティコース
*子育てママの骨盤ケア・・・産後ママコース
*教室・・・赤ちゃんに学ぶ産後の骨盤ケア教室
ご予約フォーム / お問合せ
pagetop