大阪狭山市 妊婦さん産後ママの骨盤ケア専門アラマルカ 安全なマタニティマッサージと産後骨盤矯正スクール    

胃の不快な症状/妊婦さんの困った

始める前に・・・妊娠中のツボ押しの注意点
妊婦さんのための簡単セルフマッサージ、胃の不快な症状について。

体が冷えている妊婦さんは、カラダに水が滞った状態。
雨の日や梅雨時期になると体がだるいといった症状がでます。
おなかを押すと、ぽちゃぽちゃと水の音がするのも特徴です。

背中をさすってもらったり、足腰を温めることで、
水の滞りを解消します。

胃腸の消化吸収機能が弱い、体が冷えている妊婦さんは、
食べているのに“栄養不足”になりがち。

赤ちゃんに必要な栄養が作り出せない上に、
妊婦さん自身も貧血になったり、エネルギー不足で、体はいつもだるくなります。

妊婦さんの胃のむかむかや、不快感を予防解消するためにも、
ふだんから胃腸機能を整えるツボを刺激したり
バランスの良い食事をとる、腹八分目などを意識してください。

おなかや足を温めることで、胃腸も温かくなり、
弱った胃腸もイキイキしてくるでしょう。


手三里(てさんり)

ひじを曲げた時にできるしわの端から指3本分手首寄り胸やけ 、吐き気、胃の痛みによく効きます。

内関(ないかん)

手のひら側、手首のシワ中央から指3本分ひじ寄りストレス 、吐き気を抑えてくれます。
ゆっくりじんわり押してみてください。

足三里(あしさんり)
膝から指4本下、すねのすぐ外側胃に不調がある時は硬いコリがあることも
ストレスや食べ過ぎのときに
元気の出るツボです。

アラマルカではマタニティコース
胃痛ケアに加えて、自分でできる骨盤調整方法もお伝えしています。

セルフ骨盤調整で胃痛の原因になる姿勢の悪さを改善。
妊娠中の胃のむかむかや不調に効果的です。

妊婦さんのマタニティマッサ-ジ専門アラマルカ
大阪狭山市より出張 堺市、大阪市内、芦屋、西宮方面
マタニティコース 妊婦整体、恥骨痛、肩こり、足のむくみ
産後ママコース 産後骨盤ケア、尿漏れ、体質改善
ご予約フォーム / お問合せ

pagetop