大阪狭山市 妊婦さんのマタニティマッサージ専門アラマルカ 安全な妊婦整体と産後骨盤ケア 子連れOK

妊娠後期、足裏がほてる

産休のお知らせ
ただ今産休中です
営業再開は2019年春頃を予定しています
2018年11月より営業再開

妊娠後期に入ってから、足裏が熱い。ほてる。と感じるようになりました。

特に寝る前でしょうか。

妊娠中のお客さまから、よくこの足の火照りは相談されていたのですが、実際なってみると...

なんと不快なことか!!!

びっくりです。

この足のちりちりするようなほてり。原因は冷え症です。

足が熱いので、冷えが原因だとは思い至らないかもしれませんね。
でも、冷え症がさらに進行すると火照りの症状がでます。

足が熱いので足を水につけたり冷えピタしたりと、さらに冷やすことでほてりを取ろうとしてる妊婦さんも多いようです。

今回の妊娠中の過ごし方を振り返ると。
足湯、お灸はしない。
朝風呂なんてできる訳もなく、夜は息子をお風呂に入れるのに必死でゆっくりできない。
靴下履かずに毎日素足。夜の楽しみはあずきバー。

おなかやお尻を触れば冷たいです。

ダメなことばかりです。

冷えはホントにいけません。
お腹のベビーも寒がっています。分かっちゃいるけれど、なかな体をケアする時間、気持ちを持てず反省。

せめて、寝る前に足のマッサージをして足裏のほてりを解消しています。

足裏に親指を重ねて(図では重ねてませんが)、指先に体重をかけていきます。
オイルを使うとスルッとやりやすいです。

手の力だけですると疲れちゃうので体重をかけるのがポイントです。

指先に熱がたまりやすいので、足の指も1本1本きゅきゅ~としてあげてください。

余裕があればふくらはぎもマッサージ。
足首から膝裏に向かって熱を流すイメージです。

足裏がほてったままだと、全然眠れません。
妊娠後期に入ると、ただでさえトイレにいったり、息苦しさを感じて眠りが浅くなってます。
少しでも不快な症状を改善して、良い眠りをとってくださいね!

大阪狭山市 AllaMarca アラマルカ
妊婦さんのマタニティマッサ-ジと産後骨盤ケア専門
*妊婦さんの整体・・・マタニティコース
*子育てママの骨盤ケア・・・産後ママコース
*教室・・・赤ちゃんに学ぶ産後の骨盤ケア教室
ご予約フォーム / お問合せ

pagetop