大阪狭山市 妊婦さん産後ママの骨盤ケア専門アラマルカ 安全なマタニティマッサージと産後骨盤矯正スクール    

はいはいしなかった!?

お空まで登るで

ハイハイの期間が短かったり、ほとんどしない赤ちゃんがいます。
シャフリングベイビーといって、座ったままずりずりと移動する。寝返りせずあおむけのまま移動するベビーもいます。

ハイハイは体幹機能や肩関節、股関節の機能を安定させつつ、バランス感覚を養います。

と言われると、うちのキッズはハイハイしてなかったわ。ほとんどハイハイしないままつかまり立ちしちゃったわ。

と心配になるかもしれません。

首が座って、寝返り、はいはいして、、、と発達の順番は大切ですが、またやり直せばいいんです。大丈夫!


さてさて、歩き始めたキッズはどうやってハイハイをしたらよいでしょう。


ママが一緒に遊びながらハイハイしてみませんか?

ハイハイで追いかけっこしようものなら、うちの息子はハイテンションで高速ハイハイに。
遊びのなかで発達の過程をやり直して、気持ちも体も成長します。

大人になるとハイハイはとってもハード。ふだん体幹を使ってないのが分かるし、ついでにママの肩こりや猫背もハイハイで改善するかも!?
だまされたと思ってLet´sハイハイ。

それから公園にいったら滑り台を反対から登るのもアリ。
これは他のキッズがいるとトラブルになっちゃうので気を付けて。我が家は閑散とした公園か、朝早め、夕方なんかを狙っていきます。

子どもがのびのび遊べる場所が少なくなってきました。ボール遊びできない公園もあるし、あれこれ禁止されて窮屈というか…。
それでもママやパパと一緒に遊ぶことで子供はすごく喜びます。

話しが逸れましたが、、、、お子さんの姿勢が悪い、転んでも手が出ない、動きがぎこちないかも。。とちょっと気になっていることはありませんか?

ベビーのときにハイハイ経験が少ないならいちど紹介した遊びを取り入れてみてくださいね!


大阪狭山市 AllaMarca アラマルカ
妊婦さんのマタニティマッサ-ジと産後骨盤ケア専門
*妊婦さんの整体・・・マタニティコース
*子育てママの産後ケア・・・産後ママコース
*教室・・・赤ちゃんに学ぶ産後の骨盤ケア教室
ご予約フォーム  /  お問合せ



pagetop