大阪狭山市 妊婦さんのマタニティマッサージ専門アラマルカ 安全な妊婦整体と産後骨盤ケア 子連れOK

仲良し大作戦

おやつ、どうぞやで。

 

息子がはいはいをし始めてから、うみが息子を警戒することが多くなりました。
いきなり動く怪しい生き物に感じたのでしょうか。

こちらも注意してはいるものの、ふいに寝そべっているときに近づいてしまって、かなり本気でガウッとけん制。息子、本気泣き。

絶対に噛まないけれど、見ていて怖かったです。

そういう体験をしてるうちに、息子はうみには不用意に近づかなくなりました。

 

私とべったりの息子にかなり嫉妬してるのは分かってます。
しかし、息子も家族なんだぜ。

ふたりの距離を縮めるにはどうしたものか。

 

生後10カ月になったころかな。
「うみにおやつどうぞして。」と息子にお願いすることにしました。

するとどうでしょう。

 

うみの態度に変化が!

まだ心の底から認めてる感じではないけど、「おやつよー」というと、息子のところへいくこともあります。

息子にガウるのも、ここ最近は少なくなってきました。

うみにおやつをあげる。
という役割を得て、息子はとてもはりきってます。
大好きなうみが近寄ってくる瞬間。あの満足げな表情がたまりません。

 

仲良し大作戦は成功のようです。

 

大阪狭山市 AllaMarca アラマルカ
妊婦さんのマタニティマッサ-ジと産後骨盤ケア専門
*妊婦さんの整体・・・マタニティコース
*子育てママの骨盤ケア・・・産後ママコース
*教室・・・赤ちゃんに学ぶ産後の骨盤ケア教室
ご予約フォーム / お問合せ

友だちできた

なぁなぁ。遊ぼうや。

 

スーパーに買い物に行っても、外食に行っても、病院へ行っても、散歩中であろうと。
いつでもどこでも、だれか遊んでくれる人を探す息子。

じりじり近寄っていきます。
手を握ったり、あーあー言いながら膝に乗ろうとし。

そして息子の馴れ馴れしい触り方といったら...

 

母は、結構気を遣うんだ。

「あ!すみません。」
「あ!ありがとうございます」

外出先では終始この言葉を発してるなぁ。

 

そして、この超引きこもり犬うみさんにも新しい友達ができました。

普通に散歩できないけど、犬友が家に立ち寄ってくれるおかげで、玄関前には出れるんです。

 

息子とうみ。
人と犬が大好きで、友だち作りがとても上手。

嫌われたらどうしよう。
嫌な顔されたらどうしよう。

そんなこと全然考えてないでしょうね。

うみなんて、嬉しすぎてガ―――と走り寄ってしまうので、何度もいろんなわんこさんに怒られてますが、意外とあいさつは上手にしてます。
どこで培ったのか、相手に合わせて、丁寧に対応してる姿をみると「やるやん。」と感心します。

友だちいっぱい。嬉しいね。

大阪狭山市 AllaMarca アラマルカ
妊婦さんのマタニティマッサ-ジと産後骨盤ケア専門

妊婦さんの整体・・・マタニティコース
子育てママの骨盤ケア・・・産後ママコース
教室・・・赤ちゃんに学ぶ産後の骨盤ケア教室

ご予約フォーム / お問合せ

泣き相撲に参加しました。

西宮の越木岩神社で開催された泣き相撲にいってきました~。

人いっぱいおるで。楽しいで!

なんやねーーーん!!!

めちゃ怖かったで...

 

土俵入りして、しばらくにこにこでしたが突然の大泣き。

子どもを授かったことに感謝&健康に育つよう祈願するこの行事。
伝統的な日本らしい行事ですよね。

息子は大変でしたが、お祭り気分で楽しかったです。

妊婦さんのマタニティマッサ-ジ専門アラマルカ
大阪狭山市より出張 堺市、大阪市内
マタニティコース 妊婦整体、恥骨痛、肩こり、足のむくみ
産後ママコース 産後骨盤ケア、尿漏れ、体質改善
ご予約フォーム / お問合せ

とことん付き合う

はよ読んでや。

 

息子は絵本が大好き。
並んでる絵本から今日の一冊を選んで、「ぶー。(読んで)」と私を呼びます。

悲しいときのぶー。うれしいときのぶー。
いろいろな「ぶー。」で意思疎通ができるようになるなんて、なんとも衝撃でした。

最近のお気に入り絵本は、わくわくサーカス
しかけ絵本で、うさぎが空中ブランコで左右に動いたり、犬が帽子から飛び出したり。

いったい何回読むのか。
自分でページをめくってくれるのですが、「はい。おしまい」というと、表紙に戻して「ぶー!(もう1回読め!)」

うわ。またこのループか、、、めんどくさ~。

正直、こんなふうに思わずにはいられません。
でも!“とことん付き合う”と決めてるので、息子が飽きるまで何度でも「ちちんぷいぷいぷいぷいぷー!」※犬が帽子から飛び出すときの掛け声です

 

とことん付き合うと決めたのは、スイートピーの久松先生からのアドバイス。

息子が生後7カ月のときに、久松先生がされてる“子どもの気質診断”の電話相談させてもらいました。

「すごく好奇心旺盛。だけど気が散りやすいところもあるので、好奇心と集中力を伸ばしてあげるために興味のあるものにはとことん付き合ってあげて!でも、すごく大変よ。」

そう言われてたので、大変だと覚悟できてたぶん、大変だと思わなくなってきたかも。

息子に向き合っていると、とにかくいつも楽しそうで満たされてるのが分かります。

 

子育てって、自分の時間はほぼないけど得られるものも多いというか。
根気、忍耐力、体力。
とことん付き合うには、いろいろ必要ですが、成長の喜びはこれ以上ないご褒美でございます。

 

妊婦さんのマタニティマッサ-ジ専門アラマルカ
大阪狭山市より出張 堺市、大阪市内
マタニティコース 妊婦整体、恥骨痛、肩こり、足のむくみ
産後ママコース 産後骨盤ケア、尿漏れ、体質改善
ご予約フォーム / お問合せ

離乳食争奪戦

むむ。自分だれや?
しょくぱんまんか。がぶっ。

ホームベーカリーでパンを作りました。
おそるおそる触って、いつもの食パンだと分かると、かぶりついてガツガツ食べ始めました。

 

息子が美味しそうに離乳食を食べていると、うみが現れます。
床にこぼれたのを食べてくれてるうちはいいんですが、いつの間にかお皿からおかずがなくなってたり、息子が手にもってる食パンを奪ったり。

あんた、バナナなんて食べなかったやないかー。

食には興味の薄いうみが、息子というライバル出現でかなり変化してます。
息子の遊んでるものを奪うようになり、寝ている時は息子が寄れば威嚇し。

お前のものは俺のもの。俺のものも俺のもの。

ジャイアン化してるなぁ。。。

それでも息子はうみが近くに座ってるだけでにこにこだし、うみは息子に遊ぼうぜ~と誘うこともあるし。

仲良いんだか悪いんだか。

妊婦さんのマタニティマッサ-ジ専門アラマルカ
大阪狭山市より出張 堺市、大阪市内、芦屋、西宮方面
マタニティコース 妊婦整体、恥骨痛、肩こり、足のむくみ
産後ママコース 産後骨盤ケア、尿漏れ、体質改善
ご予約フォーム / お問合せ
pagetop