大阪狭山市 妊婦さん産後ママの骨盤ケア専門アラマルカ 安全なマタニティマッサージと産後骨盤矯正スクール    

打つ、投げる

かきーんやで

ぶーちゃんとおにいちゃんという絵本。
姉にお下がりでもらったんですが、私としては絵柄がちょっと苦手で息子は読まないやろなぁと思ってたら、ここ最近は毎晩読んでます。しつこいくらい読まされます。
amazonのレビューも評価がやたら高いんですよね。子どもを引き付けるポイントてホントに意味不明…

この絵本に登場するゴーグルや浮き輪、魚釣りのおもちゃを息子に猛烈におねだりされ、100均でゴーグル購入。
ゴーグルは大好きな青色でさらに嬉しかったのか「(ぶーちゃんと)一緒、一緒」と言ってこの状態でボール遊び。
2歳になって自己主張や行動が逐一面白くなってきました。

テレビで野球の映像をみて、バッティングやら投球フォームを研究してるみたいです。大谷選手のバッティングは「しゅごい!」と手を叩いて賞賛。そして、見てると気分が昂ぶってきて、ボールを集めだし「おかあさん、打って。」とバットを渡される。何気に私も野球が上達してるかもしれない。


まだやるの?飽きないの?疲れないの?

息子のボール遊びに付き合うのは正直すごくメンドクサイ。技術がいる動きは2歳にはまだまだ難しく、イライラしてぎゃーとなっちゃうし、すごくメンドクサイ。
でも会心のバッティング、うまく遠くまでボールを投げれたとき。瞳きらきらでニッコリ☆こういう表情が見れるなら、母はとことん付き合ってあげようと思うのでした。

大阪狭山市 AllaMarca アラマルカ
妊婦さんのマタニティマッサ-ジと産後骨盤ケア専門
*妊婦さんの整体・・・マタニティコース
*子育てママの産後ケア・・・産後ママコース
*教室・・・赤ちゃんに学ぶ産後の骨盤ケア教室
ご予約フォーム  /  お問合せ

男脳に届くベビーマッサージ

ここはどこ?

 

 

家族でスイートピーの久松先生のお宅へ遊びにいきました。
主人がベビーマッサージをレクチャーしてもらいました。

久松先生はベビーマッサージの理論をしっかり教えてくれるので、主人はベビーマッサージにドはまり。

例えば娘の足先がいつも冷たいことを相談した時。
足先は冷たくても良い。体の末端になる手足はラジエーターの役割をしているから。
外気温が低いときは、体の中心部の熱を逃さないために血管を収縮させて熱を逃がさないようにしている。
だから足先が冷たいのはOK。代謝が悪いとふくらはぎが冷えることがあるからそこは注意して...

 

なるほど!
マッサージをしていると冷たかった娘のおなか、脚全体がぽかぽか。
頭で理解しつつ、結果があらわれてくるもんだから主人大興奮。

「すごい!あったかくなってる!全然ちがう!毎日やりますね!!!」

毎日??おいおい。ほんまかいなー。
心のなかで突っ込みつつ、子どものために一生懸命なお父さんはほほえましかったです。

 

男性は、感情論よりも根拠のしっかりした理論的な話しが好きなんでしょうね。
久松先生のレッスンは最近パパも一緒に参加されるご家族が増えてきたそうで、その理由も納得でした。

 

娘は手をぎゅっと握ってたんですが、昨日からふわ~とパーにしてくれるようになりました。
洗うときに無理やりこじ開けてて、ちょっと淋しかったんですよね。
でも赤ちゃんてそんなもんやと思ってたんですが、手ふにゃっとなる!ひらいた手の指、かわいい!感動でした。

手をぎゅっとしているのは体の緊張からなんだそうです。ベビーマッサージをしっかりして体の緊張がとれたみたいで、両手を広げたりにぎにぎしてあげるとすごい笑顔で嬉しそう。

おなかも便秘がちでかちかち。
娘はガマン強いから今はぐずっていないけど、5,6ヶ月くらいから夜泣きがはじまるかもしれないから今からしっかりおなかのマッサージをしてあげてと教えてもらいました。

 

息子は起きてる間は走ったり飛んだりとすごく活発。寝る前は緊張を鎮めてあげるために肩甲骨の間をしっかりさすってあげる。
体力使い果たすまで保育園でも家でも遊んでるはずなのに、毎晩寝付くまで1時間ほどかかるのがどうにかならんかなーと悩んでいたところ。
その夜、早速試してみました。
いつもより静かになるのは早い!でもそこからがまだまだ。スイッチオフにされてるのに、ふらふらで遊ぶ息子。そこまでして遊びたいのね、、、
結果は寝かしつけ15分短縮。やった!

毎晩の肩甲骨マッサージを習慣にしたら、オンオフの切り替えがスムーズになってきそうな予感がむんむんでした。ストンと落ちてねんねしてくれる夜が楽しみです。

 

子どもは体の快不快をなかなか伝えられないから、こうやって毎日肌に触って変化を見つけてあげたいですね。全身触らせてくれるのは小さい間だけだろうし。
親子のコミュニケーションツールとして、ベビーマッサージは本当にオススメです。

久松先生、ありがとうございました☆

大阪狭山市 AllaMarca アラマルカ
妊婦さんのマタニティマッサ-ジと産後骨盤ケア専門
*妊婦さんの整体・・・マタニティコース
*子育てママの骨盤ケア・・・産後ママコース
*教室・・・赤ちゃんに学ぶ産後の骨盤ケア教室
ご予約フォーム / お問合せ

【ベビーヨガ】便秘と股関節の関係

産休のお知らせ
ただ今育休中です
営業再開は2019年春頃を予定しています
2018年11月より営業再開

1ヵ月検診のあと。ベビーマッサージとベビーヨガを教えてもらいました。

今回のベビーヨガは股関節のストレッチがメイン。マッサージとヨガの間は、気持ちよさそうにしていました。

あれから数日。ベビーマッサージとベビーヨガでうんちがもりもり出せるようになってきました。
溢れんばかりのうんち。見ているこちらも気持ち良いくらい。この瞬間、娘の表情が仏になります。気持ち良いんだね。

娘はおなかがかちかちになることが多く、おなかのマッサージをしてもなかなかうんちがすっきり出なくて困っていました。
ベビーヨガをはじめて、うんちが順調に出だしてからおなかぷよぷよで良い弾力になっています。

股関節が少し硬いのが便秘の原因のひとつだったのかなと思います。
股関節が硬いと、の腸腰筋も動いてないので硬いです。
股関節を動かすと腸腰筋が動いて、お隣にいる腸が中から刺激されて便秘の改善につながるからです。

娘の股関節。少しずつ可動域が広がってるしおなかもすっきり。

ベビーヨガ効果おそるべし。
4回レッスンなので続きも教えてもらいにいこう。

 

ベビーヨガ&マッサージで、裸んぼの娘に触れるのって私も気持ち良いんですよね。
細かった体に日に日に脂肪がついていく様子も分かって、成長を手で感じられます。
まだ寝返りしていなくて寝転んでばたばたしてる時期特有の柔らかな感触がたまりません。

産後は寝不足で大変ですが、こうやって子どものためのレッスンに参加するのは今だけ。ちょっとした思い出にもなりますね。

大阪狭山市 AllaMarca アラマルカ
妊婦さんのマタニティマッサ-ジと産後骨盤ケア専門
*妊婦さんの整体・・・マタニティコース
*子育てママの骨盤ケア・・・産後ママコース
*教室・・・赤ちゃんに学ぶ産後の骨盤ケア教室
ご予約フォーム / お問合せ

宝塚へマタニティフォト撮影

産休のお知らせ
ただ今産休中です
営業再開は2019年春頃を予定しています
2018年11月より営業再開

ついに臨月!
もういつ産まれてもいい時期です。
でも子宮頸管がやたら長いみたいで、助産院の先生曰く「そんなすぐ産まれへんで」

4Dでもお顔が見れてないので、早く会いたいけどやっぱり出産怖い...
はぁ~。複雑な心境で毎日過ごしております。

 

さてさて、2人目になると母子手帳にはなんにも書いてないし、マタニティフォトも「別にいっか。」みたいな雰囲気でしたが、やっぱりおなかの子のためにも写真は残そうってことになりました。

 

昨年、家族写真を撮っていただいた宝塚にあるキズナヨガさんへ。

メインは産後ヨガの教室なんですが、撮影もされています。

キズナヨガの早田さんは、お2人目のお子さんを出産してわずか2ヶ月でお仕事復帰。
お伺いしたときは産後3カ月だったんですが、体型はすでに元通り!とっても元気そうだし、さすがです!

息子は2歳になるお兄ちゃんと追いかけっこしたりボール遊びに夢中です。
写真の通り、遊びたくて全然一緒に写ってくれず撮影は大変だったと思います。

 

自宅の1室がヨガ教室兼撮影所になっている完全プライベート空間。
写真館での撮影より断然リラックスできました。

なにより、撮影したカットのデータをほぼ全部送ってくれるのがうれしいサービス。
たくさんある写真。どれを現像しようか迷いますが、やっぱり写真て見返すといいものです。

あの頃はああやったんやで。こうやったんやで。

息子やおなかのベビーが大きくなったとき、家族で眺める日が楽しみです。

 

大阪狭山市 AllaMarca アラマルカ
妊婦さんのマタニティマッサ-ジと産後骨盤ケア専門
*妊婦さんの整体・・・マタニティコース
*子育てママの骨盤ケア・・・産後ママコース
*教室・・・赤ちゃんに学ぶ産後の骨盤ケア教室
ご予約フォーム / お問合せ

 

とことん付き合う

はよ読んでや。

 

息子は絵本が大好き。
並んでる絵本から今日の一冊を選んで、「ぶー。(読んで)」と私を呼びます。

悲しいときのぶー。うれしいときのぶー。
いろいろな「ぶー。」で意思疎通ができるようになるなんて、なんとも衝撃でした。

最近のお気に入り絵本は、わくわくサーカス
しかけ絵本で、うさぎが空中ブランコで左右に動いたり、犬が帽子から飛び出したり。

いったい何回読むのか。
自分でページをめくってくれるのですが、「はい。おしまい」というと、表紙に戻して「ぶー!(もう1回読め!)」

うわ。またこのループか、、、めんどくさ~。

正直、こんなふうに思わずにはいられません。
でも!“とことん付き合う”と決めてるので、息子が飽きるまで何度でも「ちちんぷいぷいぷいぷいぷー!」※犬が帽子から飛び出すときの掛け声です

 

とことん付き合うと決めたのは、スイートピーの久松先生からのアドバイス。

息子が生後7カ月のときに、久松先生がされてる“子どもの気質診断”の電話相談させてもらいました。

「すごく好奇心旺盛。だけど気が散りやすいところもあるので、好奇心と集中力を伸ばしてあげるために興味のあるものにはとことん付き合ってあげて!でも、すごく大変よ。」

そう言われてたので、大変だと覚悟できてたぶん、大変だと思わなくなってきたかも。

息子に向き合っていると、とにかくいつも楽しそうで満たされてるのが分かります。

 

子育てって、自分の時間はほぼないけど得られるものも多いというか。
根気、忍耐力、体力。
とことん付き合うには、いろいろ必要ですが、成長の喜びはこれ以上ないご褒美でございます。

 

妊婦さんのマタニティマッサ-ジ専門アラマルカ
大阪狭山市より出張 堺市、大阪市内
マタニティコース 妊婦整体、恥骨痛、肩こり、足のむくみ
産後ママコース 産後骨盤ケア、尿漏れ、体質改善
ご予約フォーム / お問合せ
pagetop