大阪狭山市 妊婦さんのマタニティマッサージ専門アラマルカ 安全な妊婦整体と産後骨盤ケア 子連れOK

妊娠5ヶ月の腰痛、、歩けない?

産休のお知らせ
2017年11月より、妊娠出産準備のため長期休業中
営業再開は、2019年春頃を予定しています

 

今年の厳しい寒さもちょっと緩んできました。

日が長くなってきて、日差しのぽかぽかが気持ち良いときも。

あー。春だ~。

ある日、いつもより少しだけ薄着して、腰にカイロを貼らずにおでかけ。

久々の陽気にフライングして冬眠から目覚めちゃったカエルってこんな気持ちなんだろうな。。。

 

そして、翌朝。

むむ。腰が痛い。
下半身がついてこない。

腰が抜けそうで動くのが怖いんです。

息子の抱っこにも激痛が走る。

 

幸い夫が休みだったので、極力抱っこ回避。
足湯して、痛くない程度に体を動かして。

治るのに2日間。

あの腰が抜けそうな感覚は恐怖です。

 

腰痛の原因

■寝る前のエクササイズをさぼる日が多かった。
→歪みをリセットしなかった
■薄着になって、冷えた
→筋肉が緊張して骨盤を歪ませた
■寝るときの変な姿勢(息子が横、うみが足元にいるので、寝返りができない)
→寝返りも立派な整体です

そろそろ子宮が大きくなりだして、骨盤の広がりが気になる時期。
そんなときに、骨盤を歪める生活をしているとこんな痛いことになってしまいました。

 

 

①足首を持って、横にごろごろ 
骨盤の歪みをリセット  歪んでると骨盤がごりごり鳴ることも

②丸まります
骨盤を後傾させます
おなかが大きいときは膝をもって少し丸まるだけでOK。

③じんわり伸び
骨盤を前傾させます
尾骨で床をじんわり押すイメージで
②と③で骨盤の前後運動になるので、何度か繰り返します

④骨盤を持ち上げる
両ひざを立てて、骨盤を高く上げる。おまたを締める感じで
子宮が上がるので切迫早産の予防にも

⑤はいはい
股関節や肩関節を正しい位置に。肩周りや腰回りを柔軟に

⑥お尻ふりふり
四つ這いで、お尻を後ろ、左右、気持ち良い方向にゆっくりふりふりします
骨盤や股関節周りの筋肉が動かされます

※呼吸を止めないように、しっかり吐くことを意識して、リラックスしておこなってください
※①~⑥を何度か繰り返します できるものだけでも全然OK

 

今回の腰痛。
赤ちゃんに学ぶ産後の骨盤ケア教室でしてる動きで骨盤の歪みを戻しました。

他にもタオルを入れてマッサージしたりしましたが、やっぱり自分で体を動かして、内側からリセットするのがいちばん効果があるように感じました。

腰は痛いけど、じっとしているともっと痛くなります。
冷えをとって、できるだけ体を動かして骨盤を整えることが大切です。
※くれぐれも無理のない範囲でですよ!

 

普段から体を動かしていない、歩いていない妊婦さんは、出産に向けて骨盤が広がり過ぎて、骨盤が歪みやすくなっています。
面倒くさがらず、腰が痛くなる前に、ぜひごろごろしてみてくださいね。

妊娠中の腰痛は、ほんとに辛いです。

そして、すごく不安になりますから!

 

大阪狭山市 AllaMarca アラマルカ
妊婦さんのマタニティマッサ-ジと産後骨盤ケア専門
*妊婦さんの整体・・・マタニティコース
*子育てママの骨盤ケア・・・産後ママコース
*教室・・・赤ちゃんに学ぶ産後の骨盤ケア教室
ご予約フォーム / お問合せ

妊娠中の足のむくみと股関節のだるさ

産休のお知らせ
2017年11月より、妊娠、出産準備のため長期休業中です。
営業再開は、2019年春頃を予定しています。

 

2人目妊娠は、息子のときよりも早くおなかがのふくらみが目立ち始めました。

それから2人目ってことで、助産院の先生が体重増加にあんまりうるさくない!2人目万々歳!!

それをいいことに、この前はクレープを焼いて生クリーム、チョコレート、バナナ、苺。好きなもの乗せ放題の食べ放題という暴挙にでてしまいました。

すぐに胸悪くなって、夫と「クレープ食べ放題の店は流行らんなぁ。」といいつつ、あの昂揚感はなかなかのもので。。。

案の定、翌日は顔にぶつぶつとニキビが出るわで、明らかに食べ過ぎ。

みるみるうちに体重は増加して、心なしか、、、
いや、気のせいじゃなく動くのがツライ。私、全体的にもりもり大きくなってきてるかも。。。

 

そうなると、脚に負担がかかってくるんですね。

寝るときに、脚の疲れと股関節が詰まった感じでむずむずするんです。

そんなときは、足をぶらぶら。

ワイパーみたいに動かします。足先を動かすと股関節と連動してるので、股関節のだるさが解消されて眠りやすくなります。

それから足首を曲げの伸ばし。
左右交互にしっかり力を入れてぐぐっと伸ばす&曲げるを何度か繰り返します。

ふくらはぎと脛(すね)の筋肉が曲げ伸ばしされて血流改善。
疲れとむくみをリセットします。

 

動きに合わせて、呼吸をしっかり吐くことで、興奮してた頭もリラックスできますよ。

簡単なので、眠る前に習慣付けています。

 

みなさまも良い睡眠を!

 

※写真は独身のころ撮ったものです

大阪狭山市 AllaMarca アラマルカ
妊婦さんのマタニティマッサ-ジと産後骨盤ケア専門
*妊婦さんの整体・・・マタニティコース
*子育てママの骨盤ケア・・・産後ママコース
*教室・・・赤ちゃんに学ぶ産後の骨盤ケア教室
ご予約フォーム / お問合せ

腰痛、股関節痛、背中のつらさに

16-05-31-15-14-32-360_deco18週に入って、ぐんぐんおなかが大きくなってきた!
体重が増加するのもあって、
今までの体のバランスとはだいぶ変化してきてるなーと実感します。

よく歩いた後、立ちっぱなし、何もせずだらだらしてても、体は疲れます。

ストレッチとか面倒だし~。
というときでもできる妊婦体操を考案したのでご紹介。

 

①仰向けで足首を持ちます。足はおなかにひっかからないようにがばっと開く。
②③左右にゆらゆらします。お尻から頭まで1本の軸で動く。

④はNG。下半身と上半身が捻じれてます。

※足首を持つだけで骨盤周辺に違和感や痛みを感じる。おなかがつらい妊婦さんはやめておきましょう。

 

股関節や骨盤周りの靭帯・筋肉にじわじわきます。
あと、目を瞑ってゆらゆらすると、とてもリラックス。

 

寝返りするころの赤ちゃんがこういう動きしてますよね。

脊柱起立筋という背骨の周りの筋肉を発達させる動きです。
脊柱起立筋は姿勢支持筋とも言われています。

姿勢が悪いときは、脊柱起立筋がお休み中なんです。
この動きで脊柱起立筋にスイッチを入れてあげると、姿勢がしゅっ。

体の疲れもなんだかリフレッシュされています。

 

 

妊娠中てほんとにセルフケアが大切です。

眠いしだるいし面倒くさい。
そう思ってさぼっちゃうと、あちこち痛みがでて「妊娠つらい~」となりそう。
自分自身のためにもおなかのベビのためにも、
ちょっとの時間をセルフケアに使ってみましょう☆

妊婦さんのマタニティマッサ-ジ専門アラマルカ
大阪狭山市より出張 堺市、大阪市内
マタニティコース 妊婦整体、恥骨痛、肩こり、足のむくみ
産後ママコース 産後骨盤ケア、腰痛、体質改善
ご予約フォーム / お問合せ

妊娠中、産後もOK。足首すっきりエクササイズ

妊婦 足首 むくみ むくむ ストレッチ 解消

足首のココ!
足首をぐっと伸ばして、チェッキングしてみてください。

たるみませんか?

 

足のむくみや、だる重さ、足首が硬いなど。
妊娠中や産後も、こんな症状があると、足首がすっきりしません。

“妊婦はむくむ”のが当たり前ではないです!
足首がきゅっとくびれている妊婦さんもいます。

 

妊婦 足首 むくみ むくむ 解消

足首を曲げ伸ばしします。
それだけです。※仰向けで寝ててもOK

ちょっとコツがあって、

◆足首を曲げる時、すねの前側をしっかり収縮させる。
◆足首を伸ばすとき、足の指をできるだけ遠くにもっていく。

この動作をじわっと力をいれながらおこないます。
※息を止めないように注意です!

なんとな~くやってしまうと、効果はありません。

 

 

普段、全く使っていない筋肉の硬さに気付くと思います。
使ってない筋肉の硬さが、足首のたるみの元。

 

この動きだけで、足がぽかぽかしませんか?

足の冷え、むくみ、たるみ。
夏に向けて、すっきり解消していきましょう☆

子育て中は背中が痛い!簡単すっきりエクササイズ

産後の肩こり 背中痛い マッサージとストレッチ 子育て中

産後、子育てがはじまるとひどい猫背に。
「背中が痛い!」

精神的にもキツイ症状のなか、抱っこして授乳して。

 

もうムリ…

つらい気持ちになってしまいます。

なかなかマッサージや整体に通えない。
そんなママに、手軽にできる体のリセット方法をご紹介。

1.仰向けで、膝を立てる

2.左右にごろごろ

ポイントは左に体重をかけるときは、
右半身が浮くくらい、しっかり体重を乗せること。

ごろごろ、ぐだぐだしてください。

 

猫背の姿勢でくたくたになった、
背中の筋肉をマッサージ。
しかも普段使ってないインナーマッスルにもスイッチオン。

子育て中は、前かがみの同じ姿勢が続きます。
固まった体をほぐして、

気持ちもリセットしてくださいね☆

妊娠中、肩こりに悩む妊婦さんもできる簡単エクササイズです。

 

 

pagetop