大阪狭山市 妊婦さんのマタニティマッサージ専門アラマルカ 安全な妊婦整体と産後骨盤ケア 子連れOK

妊婦歩く=安産?

産休のお知らせ
妊娠出産準備のため長期休業中
営業再開は2019年春頃を予定しています

 

はやい!速すぎるでーーー

(この後、こけました)

 

 

息子は坂道を上って下るのが楽しいらしいです。
下り坂で風を切る疾走感がたまらないんでしょうね。

しかも下り坂を走ると、頭が張子の虎みたいにゆらゆら。かわいいです…

妊娠7カ月に入って、まぁまぁおなかの重さも気になりつつ、わんぱく息子のお供に明け暮れる日々。

 

こんなに毎日歩いて走ってなんて、1人目の妊娠ではなかったなぁ。

息子は10月生まれだったので、妊娠後期の頃は猛暑でダウンしてました。

体が重い。呼吸が苦しい。無性に眠い。
それでも夕方は「歩かねばならぬ」とウォーキングに出かけていた記憶が。
あれってストレスになってたのかしら。

 

妊娠中に歩くと安産になると言われていますが、今回はどうなんでしょうね。

 

息子のときの分娩時間はがっつりみっちり36時間。

私の母は難産で私と姉を出産したらしく、その話しを先生にしたら「じゃあ時間かかるかもねー」と嫌な予言。
うふふ。まさかねーと思ってましたが、その通りになってしまいました。

あの時は破水から始まって24時間経過しても生まれず、助産院での出産は微妙な雰囲気に。
でも、息子の心拍が下がらず、彼ががんばってくれたおかげで助産院にて無事産まれてきてくれました。

 

そんな経験もあり、どんな出産になるかは体質によるものも大きいんだなーと実感。
出産に対する恐怖心やら、体が冷えていたりっていうのもあるかもしれません。

お客さまには、なんにもしてないけどするりっ!と出てきたという方もいます。

 

だからといって、歩かなくてもいいの?ノンノン!そうじゃない!と言いたいです。

歩くことで気分転換になるし血行も良くなります。
股関節や骨盤周辺の筋肉靭帯を柔軟にして分娩時に子宮口がひらきやすくなります。

ただ、ここで骨盤が歪んでると大変。
歩けば歩くほど負担がかかって、股関節痛や腰痛になることもあるんです。
骨盤の歪みを整える骨盤ケアもプラスして、歪みのない状態で歩いてほしいです。

 

私は36時間のお産で性も根も尽き果てながらも、産後は順調に回復。
なので、ウォーキングで体力ついてたんだし、骨盤ケアで産後も元気だったってことで、妊娠中のがんばりは無駄じゃなかったはずだと言いきかせています。

最終的にどんなお産であっても、わが子が健やかに生まれてきてくれればそれでいいんです。

 

大阪狭山市 AllaMarca アラマルカ
妊婦さんのマタニティマッサ-ジと産後骨盤ケア専門
*妊婦さんの整体・・・マタニティコース
*子育てママの骨盤ケア・・・産後ママコース
*教室・・・赤ちゃんに学ぶ産後の骨盤ケア教室
ご予約フォーム / お問合せ

【妊娠中&産後】骨盤の歪みを予防する

産休のお知らせ
妊娠出産準備のため長期休業中
営業再開は2019年春頃を予定しています

 

朝起きたら歩けなくなるほど腰が痛いことがあります。

先日、歩けないほどの腰痛になったときに痛感したのは、睡眠中の姿勢の大切さ。

妊娠中、産後は骨盤がひらいているので、歪みやすい状態。
寝るときの体勢は気をつけたいものです。

横向きになったときは、骨盤が捻じれてしまうことがあります。
骨盤をねじるような姿勢で何時間もいれは、そりゃ骨盤はがったんと歪みます。

 

横向きに寝る時は、抱き枕か枕やバスタオルをたたんで足に挟むようにしてみましょう。

腰が驚くほど楽なんです。

 

ひとりめ出産後は横向きに寝てると、骨盤の上になった部分がずず、ずずずーと地すべりみたいにずれていく感覚があるくらいでした。

足の間にちょこっとクッションをインするだけで、快適になるものです。

 

春はぎっくり腰の季節といわれるほど。注意です!
腰痛予防のために、下半身を冷やさないことも忘れずに。
そして抱き枕を使って、骨盤の歪みからくる腰痛を予防してみてくださいね。

 

大阪狭山市 AllaMarca アラマルカ
妊婦さんのマタニティマッサ-ジと産後骨盤ケア専門
*妊婦さんの整体・・・マタニティコース
*子育てママの骨盤ケア・・・産後ママコース
*教室・・・赤ちゃんに学ぶ産後の骨盤ケア教室
ご予約フォーム / お問合せ

妊娠5ヶ月の腰痛、、歩けない?

産休のお知らせ
2017年11月より、妊娠出産準備のため長期休業中
営業再開は、2019年春頃を予定しています

 

今年の厳しい寒さもちょっと緩んできました。

日が長くなってきて、日差しのぽかぽかが気持ち良いときも。

あー。春だ~。

ある日、いつもより少しだけ薄着して、腰にカイロを貼らずにおでかけ。

久々の陽気にフライングして冬眠から目覚めちゃったカエルってこんな気持ちなんだろうな。。。

 

そして、翌朝。

むむ。腰が痛い。
下半身がついてこない。

腰が抜けそうで動くのが怖いんです。

息子の抱っこにも激痛が走る。

 

幸い夫が休みだったので、極力抱っこ回避。
足湯して、痛くない程度に体を動かして。

治るのに2日間。

あの腰が抜けそうな感覚は恐怖です。

 

腰痛の原因

■寝る前のエクササイズをさぼる日が多かった。
→歪みをリセットしなかった
■薄着になって、冷えた
→筋肉が緊張して骨盤を歪ませた
■寝るときの変な姿勢(息子が横、うみが足元にいるので、寝返りができない)
→寝返りも立派な整体です

そろそろ子宮が大きくなりだして、骨盤の広がりが気になる時期。
そんなときに、骨盤を歪める生活をしているとこんな痛いことになってしまいました。

 

 

①足首を持って、横にごろごろ 
骨盤の歪みをリセット  歪んでると骨盤がごりごり鳴ることも

②丸まります
骨盤を後傾させます
おなかが大きいときは膝をもって少し丸まるだけでOK。

③じんわり伸び
骨盤を前傾させます
尾骨で床をじんわり押すイメージで
②と③で骨盤の前後運動になるので、何度か繰り返します

④骨盤を持ち上げる
両ひざを立てて、骨盤を高く上げる。おまたを締める感じで
子宮が上がるので切迫早産の予防にも

⑤はいはい
股関節や肩関節を正しい位置に。肩周りや腰回りを柔軟に

⑥お尻ふりふり
四つ這いで、お尻を後ろ、左右、気持ち良い方向にゆっくりふりふりします
骨盤や股関節周りの筋肉が動かされます

※呼吸を止めないように、しっかり吐くことを意識して、リラックスしておこなってください
※①~⑥を何度か繰り返します できるものだけでも全然OK

 

今回の腰痛。
赤ちゃんに学ぶ産後の骨盤ケア教室でしてる動きで骨盤の歪みを戻しました。

他にもタオルを入れてマッサージしたりしましたが、やっぱり自分で体を動かして、内側からリセットするのがいちばん効果があるように感じました。

腰は痛いけど、じっとしているともっと痛くなります。
冷えをとって、できるだけ体を動かして骨盤を整えることが大切です。
※くれぐれも無理のない範囲でですよ!

 

普段から体を動かしていない、歩いていない妊婦さんは、出産に向けて骨盤が広がり過ぎて、骨盤が歪みやすくなっています。
面倒くさがらず、腰が痛くなる前に、ぜひごろごろしてみてくださいね。

妊娠中の腰痛は、ほんとに辛いです。

そして、すごく不安になりますから!

 

大阪狭山市 AllaMarca アラマルカ
妊婦さんのマタニティマッサ-ジと産後骨盤ケア専門
*妊婦さんの整体・・・マタニティコース
*子育てママの骨盤ケア・・・産後ママコース
*教室・・・赤ちゃんに学ぶ産後の骨盤ケア教室
ご予約フォーム / お問合せ

妊娠中の足のむくみと股関節のだるさ

産休のお知らせ
2017年11月より、妊娠、出産準備のため長期休業中です。
営業再開は、2019年春頃を予定しています。

 

2人目妊娠は、息子のときよりも早くおなかがのふくらみが目立ち始めました。

それから2人目ってことで、助産院の先生が体重増加にあんまりうるさくない!2人目万々歳!!

それをいいことに、この前はクレープを焼いて生クリーム、チョコレート、バナナ、苺。好きなもの乗せ放題の食べ放題という暴挙にでてしまいました。

すぐに胸悪くなって、夫と「クレープ食べ放題の店は流行らんなぁ。」といいつつ、あの昂揚感はなかなかのもので。。。

案の定、翌日は顔にぶつぶつとニキビが出るわで、明らかに食べ過ぎ。

みるみるうちに体重は増加して、心なしか、、、
いや、気のせいじゃなく動くのがツライ。私、全体的にもりもり大きくなってきてるかも。。。

 

そうなると、脚に負担がかかってくるんですね。

寝るときに、脚の疲れと股関節が詰まった感じでむずむずするんです。

そんなときは、足をぶらぶら。

ワイパーみたいに動かします。足先を動かすと股関節と連動してるので、股関節のだるさが解消されて眠りやすくなります。

それから足首を曲げの伸ばし。
左右交互にしっかり力を入れてぐぐっと伸ばす&曲げるを何度か繰り返します。

ふくらはぎと脛(すね)の筋肉が曲げ伸ばしされて血流改善。
疲れとむくみをリセットします。

 

動きに合わせて、呼吸をしっかり吐くことで、興奮してた頭もリラックスできますよ。

簡単なので、眠る前に習慣付けています。

 

みなさまも良い睡眠を!

 

※写真は独身のころ撮ったものです

大阪狭山市 AllaMarca アラマルカ
妊婦さんのマタニティマッサ-ジと産後骨盤ケア専門
*妊婦さんの整体・・・マタニティコース
*子育てママの骨盤ケア・・・産後ママコース
*教室・・・赤ちゃんに学ぶ産後の骨盤ケア教室
ご予約フォーム / お問合せ

産後の骨盤ケアインストラクター講座レポート

産休のお知らせ
2017年11月より、妊娠、出産準備のため長期休業中です。
営業再開は、2019年春頃を予定しています。

安定期に入りました。
大好きなお酒も呑めないのに、二日酔いみたいだった気分の悪さから解放!

「あー、この感じ。普通ってなんてステキ。」

普通がいちばん。平和がいちばん。

 

さて、昨年の12月のこと。
産後の骨盤ケアインストラクター講座
を開催しました。

講座内容はリニューアル中ですが、芦屋での赤ちゃんに学ぶ産後の骨盤ケア教室に参加してくださったNさんが受講を希望してくださって。

え!ほんと?うれしい!それならば!と、食べつわりも吹っ飛ぶくらい嬉しくなってしまいました。
急遽カリキュラムをまとめ、2日間にわたってレッスンをおこないました。

1.妊娠~出産~子育てで変化する骨盤について
・骨盤の歪み、傾きをみる

2.姿勢のチェック方法
・重心位置の違い

3.体の土台を作る
・足指のリハビリ方法

4.赤ちゃんに学ぶ体リセットエクササイズ
・赤ちゃんの発達について
・基本機能の改善
・骨盤を内側からひき締める呼吸法
・子どもと一緒に楽しむエクササイズ

5.子育て中の姿勢を改善
・自然な立ち方 座り方など

カリキュラムはだいたいこんな感じ。

3歳のお子さんがいるNさん。
ご自身の産後が本当につらかったそうです。
今後の自分のため、妊産婦さんのためにも知識を学びたいと思ったそうです。

*首の可動域が広がった

*寝つきと睡眠の質が上がった

*股関節周りがすっきり

*肋骨とヒップラインが違う!

と、レッスン後にすぐに効果を実感してくれました。

そして、レッスンが「すごく楽しい!」と笑顔で言ってくれました。

講師としては、この体の変化を一緒に感動してもらえて、楽しんでもらえるのが至高の喜び。

しかも、これだけの動きで?というところがミソ。

「そうでしょ!そうでしょ!そうなんですよー。」をくどいくらい連発してたと思います。

 

ただ、動きのコツとポイントを頭で理解して体感できるかは、なかなか個人差があるところ。

Nさんの場合は、産後のがちがちになった体がほぐれて、全体のつながりがでてきたところで、お伝えしてることがようやく腑に落ちる。体が変わる。といった感じでした。

産後、時間が経っていても、効果はでるんですね。

 

勤務先の整骨院でも患者さんにすぐに伝えていきたいとのこと。
喜んでもらえたらいいなぁ。がんばってくださいねー。

 

産後の骨盤ケア講座の内容は、本当に簡単です。
ただ、伝えるのがとても難しいかもしれません。

産後の骨盤ケアインストラクター講座では、伝え方のバリエーションやポイント、動きの見方をじっくり学んでもらいます。

でも、自分の体が変わる。
というのがまずいちばんのポイントです。

体をリセットして、整える。
ニュートラルな状態になると、アラ不思議。

ヒトの姿勢、動きの見え方が変わってきます。

これは、専門的な知識がない方でも実感してるので、受講される方ならなおさらなはず。

 

:::::::

産後の体は、本当にボロボロです。
でも、しんどいからといってなにもせず放置していたら、とんでもなくもっとボロボロになってしまします。
旦那さんには鬼の形相になるでしょう。
かわいいベビーに笑顔を向けられず自己嫌悪。。。
そして、産後鬱になってしまうかもしれません。

出産の疲れ、育児の疲れの解消に。
妊娠、出産で変化した体を整える。
子育てにちょろっと余裕を持ってもらうために、産後ケアを伝えるセラピストが必要です。

大阪狭山市 AllaMarca アラマルカ
妊婦さんのマタニティマッサ-ジと産後骨盤ケア専門
*妊婦さんの整体・・・マタニティコース
*子育てママの骨盤ケア・・・産後ママコース
*教室・・・赤ちゃんに学ぶ産後の骨盤ケア教室
ご予約フォーム / お問合せ
pagetop