大阪狭山市 妊婦さんのマタニティマッサージ専門アラマルカ 安全な妊婦整体と産後骨盤ケア 子連れOK

妊婦歩く=安産?

産休のお知らせ
妊娠出産準備のため長期休業中
営業再開は2019年春頃を予定しています

はやい!速すぎるでーーー

(この後、こけました)

息子は坂道を上って下るのが楽しいらしいです。
下り坂で風を切る疾走感がたまらないんでしょうね。

しかも下り坂を走ると、頭が張子の虎みたいにゆらゆら。かわいいです…

妊娠7カ月に入って、まぁまぁおなかの重さも気になりつつ、わんぱく息子のお供に明け暮れる日々。

こんなに毎日歩いて走ってなんて、1人目の妊娠ではなかったなぁ。

息子は10月生まれだったので、妊娠後期の頃は猛暑でダウンしてました。

体が重い。呼吸が苦しい。無性に眠い。
それでも夕方は「歩かねばならぬ」とウォーキングに出かけていた記憶が。
あれってストレスになってたのかしら。

妊娠中に歩くと安産になると言われていますが、今回はどうなんでしょうね。

息子のときの分娩時間はがっつりみっちり36時間。

私の母は難産で私と姉を出産したらしく、その話しを先生にしたら「じゃあ時間かかるかもねー」と嫌な予言。
うふふ。まさかねーと思ってましたが、その通りになってしまいました。

あの時は破水から始まって24時間経過しても生まれず、助産院での出産は微妙な雰囲気に。
でも、息子の心拍が下がらず、彼ががんばってくれたおかげで助産院にて無事産まれてきてくれました。

そんな経験もあり、どんな出産になるかは体質によるものも大きいんだなーと実感。
出産に対する恐怖心やら、体が冷えていたりっていうのもあるかもしれません。

お客さまには、なんにもしてないけどするりっ!と出てきたという方もいます。

だからといって、歩かなくてもいいの?ノンノン!そうじゃない!と言いたいです。

歩くことで気分転換になるし血行も良くなります。
股関節や骨盤周辺の筋肉靭帯を柔軟にして分娩時に子宮口がひらきやすくなります。

ただ、ここで骨盤が歪んでると大変。
歩けば歩くほど負担がかかって、股関節痛や腰痛になることもあるんです。
骨盤の歪みを整える骨盤ケアもプラスして、歪みのない状態で歩いてほしいです。

私は36時間のお産で性も根も尽き果てながらも、産後は順調に回復。
なので、ウォーキングで体力ついてたんだし、骨盤ケアで産後も元気だったってことで、妊娠中のがんばりは無駄じゃなかったはずだと言いきかせています。

最終的にどんなお産であっても、わが子が健やかに生まれてきてくれればそれでいいんです。

大阪狭山市 AllaMarca アラマルカ
妊婦さんのマタニティマッサ-ジと産後骨盤ケア専門
*妊婦さんの整体・・・マタニティコース
*子育てママの骨盤ケア・・・産後ママコース
*教室・・・赤ちゃんに学ぶ産後の骨盤ケア教室
ご予約フォーム / お問合せ
pagetop